鈴鹿八耐~選手は8時間耐久、観客は24時間耐久

先日友達と一緒に鈴鹿八耐に行ってきました。
奇跡的に仕事が休めなければ行けなかったでしょう・・・と言っても日帰りですが。
さいたまから鈴鹿まで約400km、ノンストップでも5時間。

仕事が終わった後の深夜に埼玉を出て交代しながら朝6時に鈴鹿着
車の中で2時間ほど仮眠して途中まで観戦して帰途につき、その日の23時ごろ着というほぼ24時間耐久観戦です。

さすがに男4人でスイフトは狭くて仮眠もできないのでレンタカーを借りました。
トヨタのウィッシュという車でしたが意外にも高速安定性や走りがスイフトよりも良く、行き帰りの疲労軽減にだいぶ貢献してくれました。ミニバンと侮っていたけどこれだけ快適で広くて走るなら全然アリ。乗らず嫌いはダメですね。

というわけで久しぶりの鈴鹿
s_IMGP1896.jpg
せっかくなら買ったばかりのNSRで行けばいいのにーと思われるかもしれませんが、慣れない2ストで往復800km10時間は無謀です。途中で壊れるかもしれないし予備のオイルも持ってませんからね。

ブースや今までの8耐バイクの展示を一通り見て出走を待ちます。
デモランで古いバイクが登場
FZR
s_IMGP2027.jpg
ヤマハのコミュニティプラザで見たような見なかったような。
確かプラモでもあったような気がします。
GS1000
s_IMGP2017.jpg
バイクも古ければ乗り手ももうおじいちゃんです。
こうやって見るとポジションが優しい。

走行しているうちにウォームアップ走行が開始
s_IMGP1980.jpg
ウォームアップなのにガンガン飛ばすのはバイクも車も同じ。
この時点で結構満足しちゃってたりします。

こちらもカメラの焦点を合わせたりレンズを替えたりと準備をしながら練習です。
s_IMGP1996.jpg
セーフティーカーがNSXとは・・・他にもシビックタイプRやアコード・S2000・アクティ・S660なんかが支援車両で走っていました。
NSXとバイクだとどちらが速いんでしょう?何だかんだいい音してました。

雨が降ったりと微妙な天気ながら11時半本戦開始
s_IMGP2074.jpg
前見た時より開始が遅くなってます。

この後はサーキットを周りながら写真を撮っていくのでダイジェストです
s_IMGP2079.jpg
カメラをオートフォーカスにすると手前のフェンスに焦点が合ってしまって肝心のバイクがぼやけるので、マニュアルフォーカスで対応。なので最初のうちはぶれてます
s_IMGP2130.jpg
最近は最初からライトオンというのも知りました。これはこれでかっこいいですね。

GSXR
s_IMGP2138.jpg

凄ーく速いR1
s_IMGP2188.jpg
ライトと音が印象的なので分かりやすいです。

s_IMGP2216.jpg
よくこんなに倒せるもんだなぁ~
音とかも減速中なんかはそんなにうるさくなく耳にも優しいです・・・と言ってもやかましいっちゃやかましいですが。
s_IMGP2245.jpg
低速コーナーは写真を撮るのが少し楽。
右に左に切り返すのを見ていると中々勉強になる気がします。
s_IMGP2275.jpg
一番の接写がこんな感じ。どうしてもフェンス越しになってしまうのでこれが限界。後は撮る方の技術不足が深刻ですね。
それにしてもCBRはカッコいい。
他のバイクも新型旧型が入り混じっているのも面白いです。
s_IMGP2321.jpg
午後4時まで観戦して撤退。
花火まで見ると帰宅時間がとんでもないことになるので苦渋の決断。
それでもほとんど寝ずに4時間見たので大満足でした。
スポンサーサイト

Lei03 OBD2ケーブル接続

以前取り付けたLei03用のOBDⅡアダプタを手に入れたので取り付けます。
s_IMG_20170719_163818.jpg
見てみると以前Lei01や02用のOBDⅡアダプタを使っていた人はそのまま03にも使えますが、lite用のOBDⅡアダプタを使っていた人は買い直さなければいけないというトラップ。
このケーブルだけで約8000円なので本体と合わせて5万円。萌えレーダー探知機だから仕方ないといえば仕方ないですが、そういうのに興味ない人から見ればぼったくられてるように見えるでしょう、きっと。

OBDⅡアダプタの接続場所はここ
s_IMG_20170719_164044.jpg
運転席の左下側です。
アダプタ側は車メーカーによって設定が違うのでそこだけ気を付けます

ブスッとな
s_IMG_20170719_164133.jpg
これで電源をアクセサリソケットから取る必要もなくなります。
本体裏側
s_IMG_20170719_164200.jpg
こっちの差し込み場所はソケット電源でもOBDでも一緒。
エンジンをかければ起動します。
s_IMG_20170719_165259.jpg
起動時に「OBD2からの信号を確認」という音声が毎回は居るようになります。
また、ランダムでOBDⅡアダプタを買ってくれたお礼を言ってくれます。これが割といいボイスです。

liteの時と同じく回転数や水温などなど細かい数値も見れるところは相変わらず。
敢えて難点といえばこのメーター。外側から回転数・速度・瞬間燃費が表示されるのですがちょっと見にくい。
こればかりは慣れるしかないかな?ともかくこれでカーライフが少なからず快適になりそうです。

秩父へドライブ Lei03と新調タイヤテスト

すっごい久しぶりの車に関する記事です。
車自体は毎日使っているんですけどね・・・
いかんせんバイクよりも楽だし便利なので車ばかり乗る日々です。

隼は先日エンジンを5分くらいかけてギアをかちゃかちゃやったくらいです、乗った方が良いんですけどね~動態保存みたいになってます。

さて、今回の記事ですがLei03とタイヤの慣らし走行みたいなものです。
s_IMG_20170425_091121.jpg
これが03。Lite買ってから2年も経っていないのに・・・去年の9月には出ていたみたいですね。
ちなみにLei Lite用のOBDケーブルは金口形状が異なるので付きません、要注意です。
s_IMG_20170425_150202.jpg
また、電源ソケットをちゃんと刺さないと常に転びまくり、無謀な運転をしていると判断されてしまいます。
この結果取り付けて10分で家でされる結果に・・・ちなみに3時間ほどで戻ってくるのでちょっと良心的。
s_IMG_20170425_151137.jpg
警戒モードになるとご覧の通り変身します。
このモードが口調も変わって凄く頼りがいがある感じがします。
後、やはり2D(厳密には2.5D)は良いですね、しっくりきます。
ハードモードだとちょっとしたブレーキ・ハンドル操作で転びますので運転技術が試されまくります、というか鍛えられそう。

そして次はタイヤの交換です。
s_IMG_20170425_152708.jpg
今まで使っていた新車装着タイヤ(ブリジストン)の溝が2mmを切ったので交換です。
とりあえず一番安いやつということでオートバックスで交換。
s_IMG_20170425_152716.jpg
クムホは初めてですが、すり減ったブリジストンより乗り心地は良いです。が、この後の秩父の林道だとちょっと滑り易そうな感を受けました。まぁ、街乗りならまず問題なさそう。
何より新品タイヤというのは良いものですね。さらに、4本交換しても隼のタイヤより安いという(3万円ちょっと)。

そして秩父へテストドライブです。
今回走るのは299号から適当に伸びている側道というか林道
s_IMGP1840.jpg
狭いのは当たり前、舗装されているだけで充分です。
バイクは通行禁止か・・・
s_IMGP1841.jpg
さらに不法投棄防止のためゲートも封鎖されています。
これでは通り抜けができないじゃないか!
s_IMGP1842.jpg
しょうがないので元の道に戻りもう一本アタック
今度は見晴らしの良い所まで行けました
s_IMGP1848.jpg
やっぱりこうじゃないと。
ちなみに道の名前は良く分かりません。でも展望台が整備されているということは多少は人が来るのかもしれない?
s_IMGP1847.jpg
何だかんだ山道は走っていて楽しいものです。
こういった道は隼より車の方が楽に走れますし
s_IMGP1850.jpg
以前にもセローで静岡の林道など走ったことはありますが、大抵の場所には車が通った跡がありオフ車じゃなければいけない道というのは余程奥まで入らないと無かったです。
s_IMGP1844.jpg
無論山道走行中はLeiは通常モードです。
タイヤについては概ね普通でしたが、場所によっては今までのタイヤより遅い速度で音が鳴ったり滑るような「気」がしました
まぁ溝があればなんとかなるでしょう。晴れの日より雨の日に大丈夫なことが大事。晴れの日は別に溝が無くても止まるはずだし。
というわけで140kmほど走り、Leiは8ポイントほど溜まりました。
今度からゲーム要素が復活しているのでドライブに行くことが増えるかもしれないですね。

富士山とスイフト

今日は日本平に行ってきました。
せっかく静岡に帰省したんだからやっぱり日本平は行っておきたい。
s_IMGP1419.jpg
富士山もとてもよく見えています。
別に富士山自体は埼玉からでも条件が良ければ見えますが、やっぱり間近で見る富士、特に宝永山がちゃんと見えるこの構図が一番です。
s_IMGP1425.jpg
伊豆の方もよく見えます。
最近伊豆行ってないなぁ~さいたまから日帰りで行けなくもないけど結構遠いんだよな。
s_IMGP1466.jpg
ちなみに写真は頂上の展望台ではなく旧道の方から撮っています。
なぜか皆さん橋の上や頂上の方に行かれますが(もちろんそこからの景色も素晴らしいのですが)個人的には旧道からの眺めの方が遮るものが無く写真を撮りやすい気がします。
s_IMGP1467.jpg
あとは見える方角が違うくらいですね。やっぱり富士山が見たい、富士山と何か(バイクや車)を一緒に撮りたいとなるとこっちです。
s_IMGP1463.jpg
ね?撮りやすいでしょ?
やっぱり地元が一番です。

スイフト1年点検 内訳

ぜんぜんブログネタにならないスイフトですが1年点検を行いました。
ただいまの走行距離は16,589km
仕事で使っているとはいえ1年で隼の倍は走っています。そして隼の分も合わせると大体1年で2万4千km・・・一体どこをそんなに走ったのだろうか?

それはさておき今回はバイクの時と同じくどんな点検をやったのかを紹介だけしていこうと思います。

まず1年点検ですが正式名は法定12か月点検整備となっています
次に内容ですが
 ・エンジン総合診断(モニタ診断含む)
 ・四輪ブレーキ点検・清掃・調整一式
 ・サイドブレーキ引き(踏み)代点検・調整
 ・4輪及びスペアタイヤ・空気圧調整
 ・バッテリ点検・電圧・バッテリー液量、確認
  上記の他12か月点検基準に基づき作業を行っています
 ・エンジンオイル交換
  スズキ エクスターF SL 5W-30
  ガスケット
 ・オイルフィルター交換
 ・スパークプラグ点検
 ・エアエレメント清掃
 ・オルタネータベルト及びA/Cベルト確認
 ・クレベリン施工
 ・ワイパーリフィル
  ワイパーリフィルツインレール
 ・クイックポリマー施工

といった内容でした。
時間は約1時間半ほど。お値段は約2万円ほど・・・バイクと比べるとやっぱり高い気がします・・・がディーラーでやったのでこんなもんでしょうか?
ちなみにクレベリンは車内の除菌・消臭効果があるというものでキャンペーン中で安かったのでやってみました。
塩素系ということで、車に乗ったらなるほど今までの車に染みついた臭いは軽減され、プールの水みたいな塩素っぽい臭いがしました。個人的に芳香剤などは苦手なのでこういった臭いならアリかな?
クイックポリマーは、撥水効果のある洗剤?みたいなので洗ってもらうことで車をきれいにするものだそうです。たまには自分以外の人に洗ってもらうのもありでしょう。ここ最近全然洗ってなかったし。
s_IMGP0026.jpg
というわけで1年点検でした。
ブログネタにしないだけでスイフト自体は結構気に入ってます、小回り効くし、案外荷物も乗りますし(バイクと比べるんだから当然といえば当然)。燃費は17km/Lと隼とどっこいどっこいなのがちょっと残念ですが。

ではでは
プロフィール

とーぽり

Author:とーぽり
社会人3年目になりました
バイクは自分より年上のNSR250R
車はスイフト

プラモデル製作記事がメインでたまーにバイクの記事を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター