富士山とスイフト

今日は日本平に行ってきました。
せっかく静岡に帰省したんだからやっぱり日本平は行っておきたい。
s_IMGP1419.jpg
富士山もとてもよく見えています。
別に富士山自体は埼玉からでも条件が良ければ見えますが、やっぱり間近で見る富士、特に宝永山がちゃんと見えるこの構図が一番です。
s_IMGP1425.jpg
伊豆の方もよく見えます。
最近伊豆行ってないなぁ~さいたまから日帰りで行けなくもないけど結構遠いんだよな。
s_IMGP1466.jpg
ちなみに写真は頂上の展望台ではなく旧道の方から撮っています。
なぜか皆さん橋の上や頂上の方に行かれますが(もちろんそこからの景色も素晴らしいのですが)個人的には旧道からの眺めの方が遮るものが無く写真を撮りやすい気がします。
s_IMGP1467.jpg
あとは見える方角が違うくらいですね。やっぱり富士山が見たい、富士山と何か(バイクや車)を一緒に撮りたいとなるとこっちです。
s_IMGP1463.jpg
ね?撮りやすいでしょ?
やっぱり地元が一番です。
スポンサーサイト

スイフト1年点検 内訳

ぜんぜんブログネタにならないスイフトですが1年点検を行いました。
ただいまの走行距離は16,589km
仕事で使っているとはいえ1年で隼の倍は走っています。そして隼の分も合わせると大体1年で2万4千km・・・一体どこをそんなに走ったのだろうか?

それはさておき今回はバイクの時と同じくどんな点検をやったのかを紹介だけしていこうと思います。

まず1年点検ですが正式名は法定12か月点検整備となっています
次に内容ですが
 ・エンジン総合診断(モニタ診断含む)
 ・四輪ブレーキ点検・清掃・調整一式
 ・サイドブレーキ引き(踏み)代点検・調整
 ・4輪及びスペアタイヤ・空気圧調整
 ・バッテリ点検・電圧・バッテリー液量、確認
  上記の他12か月点検基準に基づき作業を行っています
 ・エンジンオイル交換
  スズキ エクスターF SL 5W-30
  ガスケット
 ・オイルフィルター交換
 ・スパークプラグ点検
 ・エアエレメント清掃
 ・オルタネータベルト及びA/Cベルト確認
 ・クレベリン施工
 ・ワイパーリフィル
  ワイパーリフィルツインレール
 ・クイックポリマー施工

といった内容でした。
時間は約1時間半ほど。お値段は約2万円ほど・・・バイクと比べるとやっぱり高い気がします・・・がディーラーでやったのでこんなもんでしょうか?
ちなみにクレベリンは車内の除菌・消臭効果があるというものでキャンペーン中で安かったのでやってみました。
塩素系ということで、車に乗ったらなるほど今までの車に染みついた臭いは軽減され、プールの水みたいな塩素っぽい臭いがしました。個人的に芳香剤などは苦手なのでこういった臭いならアリかな?
クイックポリマーは、撥水効果のある洗剤?みたいなので洗ってもらうことで車をきれいにするものだそうです。たまには自分以外の人に洗ってもらうのもありでしょう。ここ最近全然洗ってなかったし。
s_IMGP0026.jpg
というわけで1年点検でした。
ブログネタにしないだけでスイフト自体は結構気に入ってます、小回り効くし、案外荷物も乗りますし(バイクと比べるんだから当然といえば当然)。燃費は17km/Lと隼とどっこいどっこいなのがちょっと残念ですが。

ではでは

スズキ湯呑GET!

突然ですがこれを手に入れました
s_IMG_20160325_161932.jpg
ついに、ついに手に入れましたよ!バイクの名前が入っているスズキ湯呑!
数年前から存在は知っていましたが品番が無いのでどこで手に入れるか分からないというものです。幸い今回はモーターサイクルショーで手に入ったんですけどね・・・紹介するのが遅れていました。
分かりやすかったですよ、スズキのブースに行ったらグッズコーナーに
「湯呑あります」
って宣伝が入ってましたからね。
ちなみに種類によって書いてあるバイク名が違うそうなので集めてみるのもいいかもしれません。ちなみにこれは新型のGSXS1000が新しく入ってます。

湯呑のことだけでもあれなのでたまにはスイフトの話でもしますか。
s_IMG_20160405_144550.jpg
なんだかんだ記事にしないだけで1か月に1回くらいは洗車しています。で、3回に一回くらいのペースでガラコとワックスがけも行っていたりします。
s_IMG_20160405_144625.jpg
ガラコも3回くらい塗りましたが容量が多いせいかまだ半分以上残っています。実際塗った後に雨の中を走行するとその性能に驚きます。本当に水をちゃんとはじいて雨天時でも視界がしっかり確保できます。高速道路なんかだとどんどん水玉が外へ流れていくので感動もんです。
s_IMG_20160405_144800.jpg
サイドミラーにも塗ります。要は水が表面でべちゃっとならず水玉になるのでちゃんと見えるんですね、後続車とか。あとは左右の窓とリアウィンドウににも塗布。
5分から10分位乾かしたら固く絞った雑巾で拭き取ります。
s_IMG_20160405_144717.jpg
ちなみに拭き取る前にしっかり窓全体にくまなく塗られているかを確かめます。最初とりあえず塗ってみたら弾くところと弾かないところでまだらになってしまい視界が微妙になってしまったので注意です。
s_IMG_20160405_145239.jpg
ごしごしやるほどではないですがしっかり目に拭きます。こういう時もきっと拭き方があるんでしょうけれどよくわからないので上から下へ上から下へと拭いています。
後はワックスがけ
s_IMG_20160405_150433.jpg
固形ワックスをボディに塗りちょっと乾かします。塗るときボディの端とかに白くワックスが残っちゃうんですよね~これが乾いちゃうと拭き取るのがものすごくめんどくさいので極力端に残さないよう付けないよう塗っていました。
s_IMG_20160405_153114.jpg
後は拭き取れば完成。書くと簡単ですが実際拭き取るのはこのサイズでも結構時間がかかります。これが3ナンバー車やミニバンだったらしんどいだろうなぁ・・・とか思いつつ拭き取ります。この時も拭き取り残しがあると目立つので注意です。
まぁこんな感じでスイフトも乗っています。もうちょっとで1万km行くかといったところです。また平均燃費は16km/Lくらいです・・・燃費悪いなぁ。
物も積んだりしますがこれくらいだったら入ります
s_IMG_20160405_141044.jpg
無理やりぶち込めば金属ラックもこの通り、160cmくらいありますがぎりぎり入ります。
・・・うーん正直なところ車について書くのは何書けばいいかわかんないですね。これがバイクだったら「こんなに積めるんですよ」とかネタになるんですが車だと積めて当たり前ですからね・・・。まぁいいか。
最後に、なんでいきなりこんなの買ったんだというと・・・
s_IMG_20160405_203321.jpg
こういうことですね。

ユピテル Lei Lite をスイフトに付けました

2016年になりました。
見てくださっている皆さま本年もよろしくお願いいたします。

さて、新年一発目の記事は自分のスイフトに関連の記事です。
買った当初こそ面白がって記事にしていましたが、それもつかの間。仕事で毎日乗っていると新鮮味もすぐ薄れてしまいました。
それでも初期一か月点検とかはちゃんと受けまして特に問題なく走っています。
あとは日本平とかも走りましたがそれに関しては別の機会に・・・

今回はそんな日々の仕事に使っている中で少しでも彩りと免許証の点数防衛のためにレーダー探知機を買いました。
ユピテル Lei Liteです!
s_DSC_8842.jpg
萌え(痛?)レーダー探知機で知られるLei。普通のレーダー探知機プラス1万円くらいでLeiちゃんが付いてきます。
普通の人から見たら正気の沙汰じゃないと思いますが、Leiちゃんには1万円出す価値があると思って買いました。ちなみにこの前の型の02とも迷いましたがあまりに値段が高騰していたので諦めました。まぁ友達の車に付いてるからどんなもんかは知ってるけどね。
s_DSC_8843.jpg
左側の箱はOBD2というアダプターでこっちはレイちゃん関係ないです。
車のコンピュータにアクセスしてそこから直接情報を撮るためのアダプターです。これがあると回転数や水温・燃料消費量その他さまざまな情報をレーダー探知機のディスプレイで表示することができるようになります。
レイモードと併用はできませんが、レイに飽きた時・他の人を乗せるときに便利です。
s_DSC_8844.jpg
内容はこんな感じで、探知機本体とステー・電源ケーブルです。ちなみにOBDアダプターを持っていれば電源はそこから取れるので、シガーソケットから取る必要は無いです。
取説
s_DSC_8845.jpg
いかにもレイモードの説明とかセリフとかどういう時しゃべるかとかが書いてありそうですが一切書いてありません。通常のレーダー探知機モードの説明のみです。
要はレイの方はとりあえず使ってみなさいということか・・・

内容は分かったので車に取り付けます。
とりあえずOBDケーブル繋いでっと・・・
s_DSC_8852.jpg
スイフトの場合はステアリング左下の部分につなぐところがあります。他の車でも大体似たような場所にあるそうです。また、この繋ぐ場所自体は何ら特別なものではなく、軽自動車から普通車までと付いています。てっきりスポーツカーとかにしかついていないものだと思ってましたが違うようです。
後は配線を這わせて~
s_DSC_8854.jpg
ペダル操作の邪魔にならなければあとはテキトー。
セロテープで固定するというやっつけ感あふれる配線です。
s_DSC_8855.jpg
探知機本体は最初右側に付けようかと思いましたが、仮固定してみるとナビ・メーター・探知機という並びになり視線移動が思いのほか大きかったのでナビの上の方に付けることにしました。
s_DSC_8851.jpg
ここならナビと一緒に見れるので視線移動も少なく安全です。Aピラーに遮られない分レーダー波も若干検知しやすいかもしれません。
あとはエンジンをかければ探知機が始動し、装備は完了です。配線を気にしなければ誰でも簡単にできますね。
で、早速使ってみると・・・最初のうちこそ同じセリフが何回も出たりしてましたが、乗っているうちに他のこともしゃべるようになるのか日に日にフレーズやバリエーションが豊富になって来ています。
また、基本的には取り締まりエリアやレーダーを検知しないとあまりしゃべらないので、警報をすべてオンのオールオンモードで運用しています。これだと結構しゃべるので退屈せずに済みます。
s_DSC_8868.jpg
特に渋滞の時は重宝しますよ。

夜のサービスエリア・スイフト高速インプレ

連休をいただけたので静岡に帰ります。
高速の深夜割引を利用する為12時以降に高速に乗っているよう調整。
スイフトで初高速・・・というかくるまで高速を走るのは教習で走ったとき以来だ・・・。首都高→東名の道順で走ります。
首都高は60km/h制限なのでプラスα程度で走ります。深夜ということもあり滅茶苦茶空いててとても走りやすい。東名に乗ってからは大体100km/hプラスマイナス十数km/hで走ってました。まぁ問題なく普通に走ります(当然か)。このくらいの速度なら2000回転ちょいで巡航でき、瞬間燃費では25km/Lくらい出ます。ただしロードノイズは結構大きめなので音楽など聴いてるときはちょっとボリュームアップする必要がありそうです。
で、せっかくの高速なのでどこまでいけるのか試しにやってみました。モードをスポーツモードにして床まで踏み込んで加速していくとぬやわkm/hほどまで行きました。そこから先は多分伸びないでしょう。滑走路とかでやればもしかしたらもう少し出るかもしれませんが・・・。もう一回だけ同じことをやってみたら今度はぬおわkm/hで頭打ちでした。やはり動力性能的にはこの辺が限界なんでしょう、フルノーマルですし。ちなみにそのときの瞬間燃費は5.6km/Lでした。
こうやって見ると速度だけならCB400SFの方が速いですね・・・まぁ比べる対象や諸条件が違いすぎるので何とも言えませんけれど。
というわけで後はのんびり巡航。
途中海老名SAで休憩します
写真を撮影
s_IMGP7840.jpg
夜間モード手持ちでISO感度12800で撮るとこんな感じになります。やはりノイズが大きくざらついています。それでもスマホカメラと比べたら被写体がちゃんと写っています。
次に三脚使用かつマニュアルモード、露光15秒間で撮影
s_無題1
そうするとこんなに綺麗に写るわけです。これには自分もびっくり。そのままカタログに使えるんじゃないかと思ってしまいました。後は背景の車が動かなかったのも何より。三脚使って露光させるだけでこんな画が撮れてしまうんですねぇー。
同じようにして建物も撮影
s_IMGP7850.jpg
深夜のサービスエリアの雰囲気です。それでも大きいだけあって結構な人がいましたし、何よりみやげ物店が営業していたのにはさらに驚きました・・・。
そして出発。結局埼玉県の大宮から静岡市まで3時間ほどで着くことができました。昼間だったらまずありえない時間ですね。
それにしても車でで高速は楽で良いです。風圧もないし・音楽聴けるし飲み物も飲めるし。こういうのを経験しちゃうとバイクにさらに乗らなくなりそうです。実際セローに乗ってる時間も無く、持っていったのに放置という有様だし。
おまけで月を撮ったので乗せるだけ乗せておきます
s_IMGP7858.jpg
良い月です。帰るときも時折雲間から見えて幾分か気分転換になりました。この月は普段見えるものよりも大きく見えるそうなので模様がくっきり見えて面白いですね。
s_IMGP7863.jpg
シャッター時間を短くしてこれくらい暗くしても良く見えます。見方によってはこっちの方が模様がはっきり見えますね。そんなこんだで静岡にちょっとだけ滞在。やっぱり周りに山が見えると落ち着きますね。
プロフィール

とーぽり

Author:とーぽり
社会人2年目となってしまいました。
車はスイフト、バイクはハヤブサに乗っています。

バイクも、プラモもアマチュアですが楽しくやってます。更新頻度が落ちましたが、最近はまとめて記事を上げることが多いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター