犬吠埼ツーリング~隼の最大航続距離

犬吠埼までツーリングに行ってきました
s_IMGP1763.jpg
先日開通した圏央道を通っての片道170km、3時間の行程でした。
圏央道の古河からつくば間ですが、片側一車線の対面通行。ところどころに追い越し車線アリ、制限速度70km/hという売パ氏みたいな道路でした。久喜白岡JCTの合流ポイントが行きも帰りも混んでいたので混むポイントのようです。
また、今までは特にメリットの無かったETC2.0が、今回通った区間だと旧型ETCに比べ2割引きだったので少しお得な感じです。
s_IMGP1765.jpg
それにしてももう明日から3月だというのにめちゃくちゃ寒かったです。
スピードを出せば出すだけ寒いのでずっと70~80km/hで走っていました。
s_IMGP1764.jpg
犬吠埼まで来るといつも通り風が強く吹いていました。平日だというのに結構な人出でしたし・・・。
まぁ今回は1人ではなく会社の先輩方と一緒だったのでソロツーリングとは違った楽しさがありました。
s_IMGP1766.jpg
なので昼食も豪華です
寒いけれど海鮮丼
s_IMG_20170228_150102.jpg
犬吠埼周辺には多くの店があるので見つけるのに苦労はしないです。ただし午後の早い時間で終わってしまうところも多いので注意。
やっぱり海は良いなぁ、走るにしても見るにしても海沿いというのは気持ちがいいものです。

食べるもの食べたら帰ります。帰りも170kmあると思うとちょっと気が滅入りますが頑張って寒い中走ります。
犬吠埼の時点で燃料計が半分を指していたので理論上は無給油で帰れることになります(行きの時点で満タン)。
さて無事帰れるのでしょうか?
・・・
s_IMG_20170228_194757.jpg
結論から言うと帰れました。その代り燃料警告灯が高速の途中で点灯し、超エコ走行を強いられました。
6速2000回転以下、70km/h付近というエンジンにすごく負担をかけるような走り方ですね。でも、圏央道はガソリンスタンドのあるPAがほとんどないので仕方ないです。
しかも1車線ということなので法定速度で走っていると後ろからガンガンプレッシャーをかけられます。
「なんだこのプレッシャーは!」と思う以前に燃料計とタコメーターと速度計、そして燃料切れの心配でいっぱいいっぱいなので後ろはそんなに気になりませんでした。
s_IMG_20170228_194809.jpg
今回は3000回転以上を使っていなかったので燃費も21.4km/Lと好調。
燃料計の針の位置を見るともう少しだけ余裕がありそうにも見えますが、警告灯が点灯している中走るのは精神的によろしくないですね。
ちなみに警告灯が点灯したのはODOメーターが314kmの時だったので、6速70km/hの巡航なら少なくとも33kmは走れるということが分かりました。そして燃料計の位置から推測して今回のような走り方の場合、無給油で350kmは走れるということになります。最大航続距離350kmかぁ・・・悪くは無いな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とーぽり

Author:とーぽり
社会人3年目になりました
バイクは自分より年上のNSR250R
車はスイフト

プラモデル製作記事がメインでたまーにバイクの記事を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター