タミヤ 1/12 スズキGSX1100Sカタナ 製作0 内容紹介~実車を見てみる

飛行機の次はバイクに戻りまして、今回作るのはこちら。

スズキのバイク
s_IMG_20170310_205315.jpg
しかも珍しく新品購入。
タミヤのプラモは安いやつは安い、CB750とかこの刀とか他にも戦車の一部など。他は軒並み2000円以上するのにこの辺りは1600円くらいで買えます。プラモまで安いとはさすがスズキ・・・いやタミヤか。

まずは中身だけご紹介
s_IMG_20170310_205621.jpg
そこそこのボリューム。
ハーフカウル車なのでこんなもんでしょう。説明書の表紙写真の写りがとてもいいのでこれを目指して頑張ります。

では、今回も実写写真からインスピレーション(笑)を受けてから行きたいと思います。
過去に撮った写真フォルダを片っ端から探していくと・・・
あったあった、2015年のモーターサイクルショーの時に何枚か撮っていました
えーっと
これかな?GS650G(カタナ)
IMGP3395.jpg
いや違う、違わないけど違う。

じゃこれか?3型カタナ(パカタナ)
IMGP3394.jpg
参考になんないよ!貴重だけど!
何で写真で残ってたんだろう?
ライトがリトラクタブルでパカパカするから「パ」カタナ
私は最初これを読み違えて「バ」カタナとばっかり思っていました。何がバカなんだろうと思っていましたが今にしてみたら失礼極まりない間違いです。

真面目に探さないと参考にならないぞ
IMGP3397.jpg
これは近い。近いけどカスタムが凄い。全体像としてはこんな感じかな?

これはどうだ
IMGP3319.jpg
これも凄い、カタナなのに倒立フォークになってる!しかもカーボン。
・・・ちょっと違うなぁ、いや一目で刀だと分かるけれど。
っていうかカスタム車しか写ってない・・・

で、色的に一番近いのがこれ
IMGP3332.jpg
もうちょっと近づいてみる

IMGP3398.jpg
なるほど、エンジン回りやサイドカバーはこうなっているのか。
キャブレターの様子も何となくわかる。
ハンドル周辺
IMGP3399.jpg
スクリーンの縁取りはこれの通りにやれば良さそう。
色も結構明るめのシルバーなんですね。

というわけで実車でした。
部分部分で参考にしながら、次回製作開始です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とーぽり

Author:とーぽり
社会人3年目になりました
バイクは自分より年上のNSR250R
車はスイフト

プラモデル製作記事がメインでたまーにバイクの記事を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター