ハセガワ 1/200 JAS ボーイング777製作5 涙のデカール貼り・失敗~完成

ボーイング777製作5回目です。
今回はデカールを貼って完成となります。

最初にデカールは紹介しましたがここでもう一度確認
s_IMG_20170417_113635.jpg
でかいなぁ
大きいデカールを貼ってから、小さいデカールを重ねていくような感じですね。
これだけ大きいとマグカップ程度では入りきらないので鍋に湯を沸かします。



さて・・・





s_IMG_20170417_123127.jpg
あああああああぁぁぁ!!!!!

やっちまったぁあああぁぁ!!!
実際には叫んでいません、というか声になりません。
マジかよ・・・という感じです。

でもまだ大丈夫。まだ修正の可能性はあります、なのでピンセットや綿棒・を使い、分裂したデカールのお湯をかけつつ修復します


s_IMG_20170417_123132.jpg
出来ませんでした

「デカール貼りに失敗する」といういい例ですね。

どんどん分裂するデカール、ピンセットや綿棒に巻き付いたり貼りついて再使用不可になるデカール。乾いていく糊・・・
これ以上の修正は不可能と判断、泣く泣く全て剥がしました。

切り替えて窓を貼ります。
s_IMG_20170417_125708.jpg
最初は貼らなくてもいいやと思いましたが、他のデカールで失敗した以上少しでもそれっぽさを出さなければ全体の見た目に影響します。
幸い窓はいくつかに分かれていたので分裂することも無く貼れました。
s_IMG_20170417_132156.jpg
一応胴体中央のデカールは失敗しましたが、尾翼や機首ぶのデカールは比較的小さかったこともあり成功。
真ん中がスカスカですが最低限の見た目は保てたと思います。


完成
s_IMG_20170417_132220.jpg
機首の扉付近にも苦闘の跡が見えますね。

s_IMG_20170417_132230.jpg
日の丸も若干欠けてますね

s_IMG_20170417_132252.jpg
塗装や合わせ目はちゃんとできたのにデカールでこけたなぁ。

ちなみにデカールの失敗には続きがあり、
表面は良くても
s_IMG_20170417_132309.jpg
裏側は残念
s_IMG_20170417_132317.jpg
も何も言えん、自分が下手だからこうなってしまった。
今にして思えば全面的に崩壊するくらいなら、最初から小分けにして貼り付けてもよかったかもしれません。
こういう失敗例もあるということで参考にしてもらえれば幸いです。

最後に大きさ比較
s_IMG_20170417_132344.jpg
やっぱり倍以上旅客を乗せられるだけあって大きさが全然違いますね。

s_IMG_20170417_132327.jpg
出来たはいいけどどこに置こう。
でかい出会と言っていたSU34よりも大きいし・・・これ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とーぽり

Author:とーぽり
社会人3年目になりました
バイクは自分より年上のNSR250R
車はスイフト

プラモデル製作記事がメインでたまーにバイクの記事を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター