メカコレ コスモゼロ製作 機体塗り分け~完成

コスモゼロ製作2回目です。
今回は機体をグレー・赤・イエローで塗り分けて完成となります。

まずは赤で塗る部品以外をグレーで塗装
s_IMG_20170224_200313.jpg
コスモファルコンのグレーと比べると少し明るめのグレーなので、航空自衛隊F1用のグレーで塗装。
塗装後
s_IMG_20170224_202312.jpg
サーフェイサーと色調がほとんど同じですが、光沢の有無と質感で違いが分かります。
要するにほとんど変わらないということですね。

次に赤色を塗装
s_IMG_20170224_214806.jpg
使うのは半光沢のドイツ軍機用レッド。
以前キリシマやユキカゼの時にも使いました。
s_IMG_20170224_220036.jpg
手前のコの字状の部分をピンセットでつまんで塗装。
持ち手が無い弾頭部品は
s_IMG_20170224_220032.jpg
このように両面テープの上に並べて塗装すると便利です。
赤パーツは少なくこれで終わりです。

次に機体のイエロー塗装
s_IMG_20170225_224947.jpg
最初は筆塗りで済ませようかと思い塗ってみたものの(尾翼先端の色がついてる部分)思った以上に色の乗りが良くなかったのでエアブラシ塗装に変更。
上図のようにマスキングとなりました。また、この時点で機体に増槽を付けたままだとマスキングが難しいため、取り外し。
s_IMG_20170225_230146.jpg
持ち手が乏しく塗装面が地面につかないように乾かすのに苦労します。
マスキングを剥がして・・・
s_IMG_20170226_002709.jpg
中々いい感じです。
敵味方識別の塗装まで旧軍機を真似なくてもと思いますが、宇宙空間だと目立つので案外役に立つのかもしれません。
再度組み立て
s_IMG_20170226_003140.jpg
増槽についてももう一度ゼリー状瞬間接着剤で接着。
接着剤が乾くまでは絶対安静が必要、場合によっては指で押さえてないとポロリします。

機首を合体
s_IMG_20170226_004000.jpg
主翼下にもミサイルを満載です。
対空ミサイルも何とか吊るそうと思いましたが、スペースが無いので断念。

最後にコクピットをセミグロスブラックで筆塗りして完成です。
s_IMG_20170302_230430.jpg

側面
s_IMG_20170302_230447.jpg

リア
s_IMG_20170302_230441.jpg
白(グレー)・赤・黄色の王道ともいえる組み合わせ。カッコ悪くなるはずがない。
素組みとの違いはやはりイエローのラインが有るか無いかだと思います。
スミ入れもしてあるのでそんなにテカテカしてないです。

主翼上面の増槽の取り付けだけもうちょっと楽なら尚うれしいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とーぽり

Author:とーぽり
社会人3年目になりました
バイクは自分より年上のNSR250R
車はスイフト

プラモデル製作記事がメインでたまーにバイクの記事を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター