タミヤ 1/24 BMW Z3製作4 内装とボディ塗装

BMWZ3製作4回目は内装とボディを塗装します。
内装はベージュ色、外装はメタリックブルーです。

まず椅子
s_IMG_20170701_141634.jpg
ヘッドレスト裏側が黒くなっていますが、これは序盤で間違えて充填した粘土を取り除いて、付属のパーツに付け替えたものです。
また、左側の椅子の傷は、爪でひっかいたことによるものです。どちらもイージーミス・・・
幌も内装色と一緒なので塗装する前にマスキングが必要です
s_IMG_20170701_142023.jpg
マスキング用シールなどは付いていないので、テープを貼って窓に沿って鉛筆やボールペンでなぞった後切り出したものを貼り付けています。
s_IMG_20170701_143215.jpg
忘れがちですが内側も同じようにマスキング。ビミョーに型が違う気がするので面倒ですが一個ずつ型を作りました。
塗装する部品一覧
s_IMG_20170701_143300.jpg
色は最も近いタンを使用。シートはともかくインパネやドアトリムも全てタンで塗装。
こんな感じになります
s_IMG_20170701_151923.jpg
塗装面積は割と多め、かつツヤは出てないです。

s_IMG_20170701_152519.jpg
セミグロスブラック以外の幌はちょっと新鮮な感じ。
表裏くまなく塗装。

内装が終わったら外装へ。
今回のメインであるメタリックブルーを塗装していきます
s_IMG_20170701_154452.jpg
塗装するのはボディとシャシーとボディ側面に付くダクト(ランナーに付属しているやつ)です。
塗料は薄目で塗り重ねながらムラをなくしていきます
s_IMG_20170701_160927.jpg
試し吹きも兼ねて最初はシャシーから。
シャシーの方はクリアーも吹かないので塗装しっぱなしとなります。また、つやもそこまで重視しないので下地の黒が隠れる程度濡れればOK。
一方ボディはこの後のクリアー塗装とコンパウンド磨きが待っているので、ムラや垂れに気を付けながらちょっとずつ塗装していきます。
s_IMG_20170701_161936.jpg
下地の黒の時と同じように塗装場所を大まかに区切りながら塗っていき、ボディ全体に色が乗った段階で全体に吹き付けて整えます。
s_IMG_20170701_162640.jpg
ボンネットがムラになりやすいんですよね・・・どうしても縦筋が目立ってしまいますので縦横交互に重ねながらムラをなくしていく作業です。
ボディ内側までは塗装しませんが、フェンダー下、サイドシル下、グリル内側などの塗り残しが無いことを確認して完了
s_IMG_20170701_164002.jpg
この後ボディのみクリアーを塗装しておきます。

次回は内装とシャシーの塗り分けです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とーぽり

Author:とーぽり
社会人3年目になりました
バイクは自分より年上のNSR250R
車はスイフト

プラモデル製作記事がメインでたまーにバイクの記事を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター