タミヤ 1/24 BMW Z3製作7 クリアパーツ塗装とボディ磨き

BMWZ3製作7回目です。
今回は窓枠とウインカーレンズ・テールレンズを塗装して、ボディをコンパウンドで磨いていきます。

まずは窓枠のマスキングから
s_IMG_20170701_212530.jpg
オープンカーなので枠が少なく楽々マスキング。
今回はエアブラシではなく筆塗りで塗装してみようと思うのでテープはこれだけで済みます。
s_IMG_20170701_212839.jpg
筆塗りだと塗装中がちょっと汚く見える・・・
一回だけでは透けてしまうので2~3回ほど重ね塗りし。
s_IMG_20170701_221816.jpg
マスキングを剥がすとこの通り。
筆塗りでも意外ときれいに塗り分け出来るもんですね。塗る面積が多くない場合はこれでも良さそう。

フォグランプのレンズ部
s_IMG_20170701_213828.jpg
このシルバーで塗った上にクリアーパーツが付きます。

テールランプ
s_IMG_20170701_215238.jpg
これも筆塗りですが・・・赤とオレンジの境界がちょっと曖昧になっています。また、ムラも少し出てしまっているので成功かどうかは微妙なところです。

これらの筆塗り塗料を乾かす間にボディを磨きます
s_IMG_20170701_222341.jpg
使うのは超極細コンパウンド。
粗目とか普通目を使わないのはクリアー塗装の厚さに自信が無いからでもあります。
極細ならよっぽどこすらない限りは地が出ないので安心
s_IMG_20170701_223225.jpg
これくらい写り込む程度にはつやが出ます。
深追いはしない。

再びクリアパーツに戻りヘッドランプ
s_IMG_20170701_224503.jpg
ウインカーランプもは筆塗り、周りの黒も筆塗り。
ボディへ取り付けます
s_IMG_20170701_225216.jpg
取り付けは接着剤とテープ。
見栄えは悪くなりますが見えないので固定重視で。真ん中のグリルははめるだけで固定できます。

正面から
s_IMG_20170701_225711.jpg
まぁまぁな感じ
次回完成です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とーぽり

Author:とーぽり
社会人3年目になりました
バイクは自分より年上のNSR250R
車はスイフト

プラモデル製作記事がメインでたまーにバイクの記事を書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター